ご利用者の声

会員様の声-畑を始めたきっかけ

○農薬を使わない安心な野菜を作りたい。農ある暮らしをするための勉強として。(T様60代ご夫婦)
○なんとなく、自然が好きで。プランターはやってたので(N様50代男性)
○本を読んで知っていて、その後雑誌で農園があることを知った(A様30代男性)
○面白そうだったから友達と一緒に借りた。実家が家庭菜園をやっていたので(Y様30代女性)
○本を読んで知っていた。野菜の出所を知りたかったから作ることをやってみたくなった(M様20代男性)
○畑にもともと興味があり、テレビで見たという友達に教えてもらった。(U様40代女性)
○知り合いが畑をやってて自分でやりたくなった。Jwaveラジオがきっかけ(S様30代女性)
○山下公園のナチュラルローソンでチラシ(M様40代男性)

お客様からみたコトモファームのいいところ

○水、肥料、農薬を使わないで、草を使うなど、自然栽培である点(N様60代夫婦)
○毎週教えてもらえることがいい、無農薬無肥料でできる。(N様50代男性)
○先生がいるのがいい、娘さんが食べ物にこだわっているため(A様70代夫婦)
○栽培方法を指定されず、自由にやらせてくれるし、教えてくれる(A様30代男性)
○家から割と近く、種や苗ももらえるし、ベーグルを買って帰るのも楽しみ(Y様30代男性)
○草をはやしてても大丈夫、無肥料、無農薬で、道具もそろっている(M様20代男性) ○週一でよく、道具も苗も種も先生までそろっているので身軽でいい(U様40代女性)
○食べることが楽しい。作業も楽しい、スーパーで買う量が減った。教えてもらえるしわからないことが聞けるし、固定種のタネがもらえる。(S様30代女性)
○自然栽培を学べる、道具設備がある点がいい。(M様40代男性)

畑を始めて自分が変わったと感じるところ

○家庭菜園で今までやっていた‘定説’的なものは何だったのかと思う
○野菜をおすそ分けするなど、人が喜ぶことができて自分も楽しい(T様60代夫婦)
○週末畑に来ることで、野菜に気を使うようになって野菜を使ってメニューを考えるようになった(N様50代男性)
○日曜に畑に出ることで、生活リズムが良くなった(A様70代夫婦)
○自分の作った野菜なので、毎日ではないけれど自炊するようになった(Y様30代男性)
○今まで、カブをちゃんと見たことなかったが、自分で作ってからスーパーのカブを見ると、綺麗すぎて逆に怖くなった(M様男性)
○虫嫌いだった私が、畑を始めてからは、虫や生き物に対しての意識が一変。土の中の見えない微生物さえも、かわいく思えてきた?かも!(K様40代女性)
○タネから成長する過程を見ていると、自然の力、生命力、互いの特徴を活かす支えあう力を教わり、力強さを実感しています。実社会からでもたくましく生きていくうえでも、土から、自然から学ぶことは無限大。可能性が広がります。(K様40代女性)
○ 興味を持ったら、まず始めて見て下さい。言葉では伝えられない世界が待っていることでしょう。大人の意識がこれだけ変わるのですから、小さなお子様にも、貴重な学びの場となるはずです。(K様40代女性)
○野菜を食べるようになった、ジューサーを買ったり食卓が変わったし、無駄にしなくなったし、畑に関してより興味が湧いている。(U様40代女性)
○より興味が増したし、畑をやりたい人などが周りに集まってきた(S様30代女性)
○無農薬の野菜が手に入る。体が動かせるし、土に触れ自然に触れることで、リフレッシュできる。野菜をどう使うか等を話したり、食卓が変わった。(M様40代男性)

ここには沢山の仲間がいますので、安心して来てください。

お客様写真

チャレンジ太郎さん

52歳 会社員 
神奈川県川崎市在住

お客様写真

■畑にいく、ある日の休日の過ごし方
週末の土曜日か日曜日に妻と(時に子供を連れて)畑に行っています。
午後だと車が混雑するので、なるべく午前中早めに行って、畑作業をしたあとに、帰りがけの道中でランチを取ります。毎回、新しいお店を発見して入ってみるという冒険付きの過ごし方をしています。
■畑のいいところ

畑は、まだ始めて1か月です。最初はどんなことになるのか多少の不安もありましたが、次第に慣れてくるものだと思っています。初回は、農機具の置き場所や使い方・しまい方を始めとして土の掘り起こし方や空気を含ませた土の盛り方を教えてくれます。お手本を示してくれるので、安心して作業を始めることができます。また苗や種の植え方とともに植える土の深さまで教えてくれます。私は自然栽培を選択しているので、雑草のかけ方も 丁寧に教えてくれます。

畑のいい所は、
・自然に囲まれた所にあり自分自身の身をそこに置けること
・野菜を自分が育てるという自覚とある種の使命感に燃えられること
・野菜が育っていく様子を1週間間隔でも自分の目で確認していくことができること
・野菜の成長過程で他の方の畑の様子も同時に観察できること
・そして最後はそれを収穫する喜びと食する喜びという二重の喜びを手に入れられることなどがあると思います。

また、古くから参加されている方や新しく参加される方々との新しい出会いがあるということ。新しい方と出会って、話をしてみるというのも自分自身の成長につながるよい行動だと思っています。野菜をうまく育てるのも、駄目にしてしまうのも自分次第という所が畑のよい所ではないでしょうか?

■ご入会を考えられている方へのメッセージ

私は、以前から農作業をやってみたいと思っていたのですが、ずっとやれないでいました。そして年齢も半世紀を超え、人生の後半に入ってきた時に残念なことに病気になり、会社を9か月休職しました。

その時に初めて自分の人生をどうしていきたいかを考えるようになり、回復の過程で心理学を学びました。心理学を学んだことで、今度は物事を前向きに考えられるようになり、病気が回復してくるにつれて今度は生きている間にやりたいと思ったことは事情が許す限り何でもチャレンジしてみようと思うようになりました。

もし、やりたいけどやれないでいる方がいらっしゃるようであれば、是非チャレンジをお勧めします。毎年毎年新しいことにチャレンジする自分自身を是非楽しんでください。

ここには沢山の仲間がいますので、安心して来てください。

自然と規則正しく充実した休日が過ごせています。

お客様写真

ナオキさん

30歳 会社員 
東京都杉並区在住

お客様写真

■畑にいく、ある日の休日の過ごし方
毎週日曜日の10時あたりに畑に行き、お昼過ぎまで畑作業をしています。グループで借りているので、毎週誰かしら畑にいて、畑作業の後に昼食を食べに行ったり、遊びにいったりしています。
■畑のいいところ

マスコミ関係で働いていることもあり不規則な生活をしているので、休日はついつい寝て過ごしてしまいがちでした。

しかし、畑を始めてからは、毎週畑の様子が気になってしまうこともあり、日曜日の朝にちゃんと起きて、畑に向かいます。そのため、自然と規則正しく充実した休日が過ごせています。

都心暮らしで畑を始めたら、土に触れたり、虫を見つけたり、子どもの頃は当たり前にやっていたことができなくなっていたことに気づかされて驚いたと同時に、畑作業という非日常の時間が自分にとって、とてもよいストレス解消になっています。畑を始めた当初は触れなかった幼虫も触れるようになりました(笑)

また、冬は手が悴む寒さの中での作業になり、暖かくなればあっという間に雑草が生い茂り、夏は暑さとの戦いを強いられる…常に自然と向き合うことになり、季節を思う存分感じられることも畑を始めて気付かされた点です。

■ご入会を考えられている方へのメッセージ

自分で育てた美味しい野菜が食べられることももちろん、嬉しいことですが、忘れていたことや知らなかったたくさんの発見ができ、畑を介して広がる輪があることもとっても魅力的なことだと思います。

ぜひご検討ください!畑でお待ちしています!!

野菜の成長ぶりがとても嬉しく、
頑張ってくれているなという気持ちになります。

お客様写真

k.kさん

60歳 公務員 
東京都立川市在住

お客様写真

■畑にいく、ある日の休日の過ごし方
毎週日曜日は、母親と運動を兼ねての買物ということで、少し離れたスーパー2件を回ります。
残りの半日を使って畑に出かけます。普段は一人で行きますが、2区画借りているので、雑草刈りなど、一人でやり切れない時、職場の同僚を誘ったりしています。
時間が無く、単調な一日ですが、近くに江ノ島などの景勝地も多いので、いつか寄ってみたいです。
■畑のいいところ

農業で起業するつもりなので、遠方ですが、雨が降ろうが、ヤリが降ろうが、講習のある日曜日には必ず通っています。

毎回、メールでその日の野菜の種まきや育て方について、詳細なテキストを送っていただいており、それをプリントして「教科書」にしています。今後、起業希望者向けに講座を開催してくれるようなので、大いに期待しています。

今年の5月まで、5年間ほど、週末はフィットネスに通っていましたが、毎週1回農作業することで、自然と体が新陳代謝しているので、やめてしまいました。会費も節約できました。

畑に行った時に、野菜の成長ぶりがとても嬉しく、頑張ってくれているなという気持ちになります。野菜は土から養分を吸収して成長するので、何を吸収して育ったかは、一目瞭然です。自分で育てた作物は、その安全性に安心感を持てるので素晴らしいです。

とにかく、毎週1回、畑に通い、野菜を見て、雑草を刈って、ヤギを見て、小島さんや会員の方と会話することが1週間の区切りになる。翌週への活力源になっています。

■ご入会を考えられている方へのメッセージ

農園は、東京の立川から46キロと距離はありますが、比較的道路事情も良く、1時間半程度で通えます。

一帯が畑なので、風のとおりも良く、気温の高い日でも、それほど暑さを感じないですみます。遠方から来ている方も多く、じっくり作業されていることもあり、会員同士の自然な会話、交流もあり、リラックスできます。

指導してくれている小島さんの関わりも、会員皆、姿が見えないと不安を感じるほど信頼されていますが、自立を促し、絶妙な距離を保っています。
非常にリラックスした雰囲気で、誰もがのびのびと鋭気を養っています。

この農園は、熊本県の代表的な有機栽培や自然栽培の農業者とのネットワークもあり、初心者からプロを目指す方にも対応した、幅広いニーズに応える農園と言えます。

ぜひ、一緒に汗を流しませんか。

ここには沢山の仲間がいますので、安心して来てください。

お客様写真

ヒロさん

21歳 大学生 
神奈川県横浜市在住

お客様写真

■畑にいく、ある日の休日の過ごし方
週末の朝から母や父と一緒に畑へできた野菜を収穫。
夜はその野菜を使ったおいしいご飯を食べるのが楽しみに。
■畑のいいところ

畑に行くと心が解き放たれます!

日々の生活で忙しくても、畑仕事をしているうちに自然からエネルギーをもらって、また新しい気持ちになります。

そして「自分の畑」があるというのが何よりも喜びです。
自分たちで作った野菜がかわいくてスーパーなどで売っている野菜には目もくれなくなってしまいます。実際に自分たちで作ったものはとってもおいしい♪

今度は友達を連れてきて…とか楽しい想像が色々膨らみます!!

■ご入会を考えられている方へのメッセージ

とにかく一回畑に来て自然に触れてみてください!

身支度を整えるだけで、あとは必要なものは皆、ここにあります。

お客様写真

歯なし家

65歳 無職 
神奈川県横浜市在住

お客様写真

■畑にいく、ある日の休日の過ごし方
週1~2日約一時間かけて妻と2人、畑にいきます。
なぜかその日は車中での会話も弾みます。
今日は、久しぶりに帰省した息子と孫も一緒に収穫や昆虫探しを楽しみました。
■畑のいいところ

身支度を整えるだけで、あとは必要なものは皆、ここにあります。

シャベルもくわも苗もーーー。見渡す限り緑と青空に囲まれて…

土と遊んで無心に草を刈っていると汗が体中から噴き出てきて、身も心も浄化される気がします。作物の育つ様子を見守っているとやさしい気持ちが湧いてきて嬉しくなります。アナログな時間で、手をかけ過ぎないで土と植物と微生物の力を引き出すやり方はこれからの暮らしの基本にしたいとヒントをもらいます。

■ご入会を考えられている方へのメッセージ

貴方を元気にする要素がいっぱい。
若者には根っこを育てる元を、年配の方には癒しとやる気を引き出す力があふれています。
一緒にやりませんか?

Growing your own food from seed, to plant, to vegetable, to table feel amazing!

お客様写真

フェリースフォービーさん

第一農園

お客様写真

■畑を始めて変わったこと、畑のいいところは?( What are some good things that have happened since day starting to farm? Have you changed in any way?)

I knew about natural farming before but never actually practiced it. I was surprised how many of the vegetables had so much more flavor even if they are sometimes smaller than what we find at the supermarket. Now every time I need to buy vegetables at the store, I always think how was this vegetable grown? Who is the farmer? Where is the farm?...

■畑に来る日の過ごし方は?( How do you spend a typical day at your farm?)

First, I like to check how each plant is doing. Did the seeds sprout today? How much bigger did it grow? Are there any problems like pests or weeds?
Then if there’s seeds to plant, we’ll plant the seed, ore till and shape the soil to plant the next week. If it’s the summertime, then a lot of time is spent cutting the grass! It’s not my favorite thing to do, but it feels great to see a “cleaned-up” field after cutting all the grass down.

I save my favorite part for last, which is picking any veggies that are ready to eat ;) I bundle them all up in newspaper and start thinking about what I want to cook.

First, I like to check how each plant is doing. Did the seeds sprout today? How much bigger did it grow? Are there any problems like pests or weeds?
Then if there’s seeds to plant, we’ll plant the seed, ore till and shape the soil to plant the next week. If it’s the summertime, then a lot of time is spent cutting the grass! It’s not my favorite thing to do, but it feels great to see a “cleaned-up” field after cutting all the grass down.

I save my favorite part for last, which is picking any veggies that are ready to eat ;) I bundle them all up in newspaper and start thinking about what I want to cook.
■畑で一番うれしいことは何ですか?(What makes you most happy about your farm?)

I love cooking god food with the vegetables I freshly picked from our farm! Every time I cook with our vegetables, it makes me happy to think that this meal started from nothing but a few seeds, some soil and sunlight J

■畑を始めるか迷ってる人にメッセージはありませんか?(Do you have a message for people thinking about trying out farming at Cotomo Farm?)

I think “getting your hands dirty” in your own little farm is the best way to learn about the environment and ecology around you, that exists really understand where your food comes from! It’s a great experience you shouldn’t pass up. Growing your own food from seed, to plant, to vegetable, to table feel amazing!