よくある質問

参加者様からのよくあるご質問を以下にご案内します。

参加について

Q1,まったく家庭菜園をやったことがないのですが大丈夫でしょうか?
A, はい、大丈夫です^^
オーガニックレストランや自然食品店にも出荷している野菜栽培家が、丁寧に野菜作りをご指導いたします。 お客様は、初めて家庭菜園を始める方たちばかりですし、小さい菜園なのでアットホームな雰囲気です。
Q2,藤沢市住民ではないのですが利用できますか?
A, はい、利用できます。
現在の会員様も、藤沢市の方は5割ほどで、他は藤沢市以外の会員様です。 神奈川県の方だけでなく、東京都、埼玉県、千葉県から、「農家から本格的な野菜作りを学べる」「価格が安い」「自家採種を学びたい」「不耕起栽培ができる農園を探したら、コトモファームにたどり着いた」などの理由で長年通ってくださっている方もいらっしゃいます。
Q3,毎週は農園にいけないのですが、大丈夫でしょうか?
A, 夏は、週に1回(2時間)ほどいらっしゃった方がいいですが、冬は1か月に1回ほどのご来園で大丈夫です。 また、夏でも2週間に1回ほどのご来園でも可能な農法もございます。(こちらももちろん農薬・化学肥料は一切使わない農法です。野菜作り講座内でも、ご紹介していますので、よかったらこちらをご利用ください。)
Q4,まったく家庭菜園をやったことがないのですが大丈夫でしょうか?
A, はい、大丈夫です^^
オーガニックレストランや自然食品店にも出荷している野菜栽培家が、丁寧に野菜作りをご指導いたします。 お客様は、初めて家庭菜園を始める方たちばかりですし、小さい菜園なのでアットホームな雰囲気です。
Q5,日曜講習は、毎回参加しないといい野菜は作れませんか?
A,

日曜講習では、その時期の野菜作りの方法やコツなどをお伝えしていますが、
必ず参加しなくてはいけないというわけではなく、自由参加です。

毎週末に会員様限定「コトモ通信」にて、その週の日曜講習の内容をお伝えしていますので、
参加したい品目の野菜の時だけ参加していただければ幸いです。

(といっても、野菜作り講習会には出なくても、週に1回は、畑にいらっしゃった方がいい野菜は作れます^^)

申込・途中解約・更新料について

Q1,見学はできますか?
A, はい、日曜日はいつでも無料見学ができますので、ぜひお申込みください。
※見学はご利用をご検討している方対象にお1人様1回限りとさせていただいております。
Q2,途中解約はできますか?
A, はい、解約金を支払うことで途中解約ができます。解約金は、1年契約の場合は4か月分の利用料となりますので、差額は、お客様の口座にお振込みという形でご返金させていただいております。
Q3,途中からの入会も可能でしょうか?
A, はい、途中からの入会も承っております。また、2年契約、1年契約、6か月契約とございますので、会員様の生活パターンに合わせてお申込みいただけます。
Q4,更新料はどのくらいかかりますか?
A, 更新料はかかりません。(2015年9月以降ご入会の方)
Q5,サービス盛りだくさんなのに、なぜ安い価格帯なのでしょうか?
A, 野菜をオーガニックレストランや自然食品店への出荷農家が本業なのと、 「農家として消費者の皆様に、野菜作りの現場を知っていただく」活動の一環として菜園体験を位置づけているため、より多くの方にご利用いただけるような価格設定にさせていただいております。 また、自家採種(自分の農園で種を作ること)や苗づくりを行っていたり、 農園で使う資材なども材料から手作りしている部分も多いので、 その分サービス料に還元し、リーズナブルに提供させていただいております。

設備について

Q1,車でいけますか?
A,はい、駐車スペースがございますので、お車でお越しくださいませ。
Q2,農機具レンタルはどんな道具を貸してもらえますか?
A,はい。クワ・スコップ、移植ごて、はさみ、カマ、育苗用のポットなどは自由にお使いいただけます。 バーベキューセットなども無料貸し出ししております。 (トラクター(15馬力)・管理機(2.5馬力)・刈り払い機・播種機・マルチャー、ビニールハウス、踏み込み温床エリアに関しては、上級コースの方のみ講座内でご利用いただけます。)
Q3,種代・苗代はどうなるのでしょうか?
A,すべてサービス料に含まれます。またすべて自家採種ができる固定種・自家採種の種を使っております。
Q4,トラクターなどの耕運機などにも興味がありますが、使うことはできますか?メンテナンス方法を学べますか?
A,菜園体験コトモファームの中では、トラクターは使うことができませんが、 菜園体験の上級コース※を受講の方は、講座内でトラクターに試乗したり、管理機(2.5馬力)、刈り払い機、播種機などの農業機械を使った野菜作り講座がございます。 スタッフの中にも農業機械士がおりますので、お気軽にご質問ください。
Q5,どんな農法にチャレンジできますか?
A,すべて農薬・化学肥料を一切使わない栽培ですが、その中でも下記の栽培にチャレンジできます。 第1農園…有機たい肥を使った栽培、無肥料・無農薬栽培から選択 第2、第3農園…無肥料・農薬不使用栽培のみ 第5農園…炭素循環農法、有機たい肥を使った栽培、無肥料・農薬不使用栽培から選択
Q6,安全な食について本を読んで勉強していくうちに、有機たい肥も使わない、無肥料・無農薬の栽培や、野菜の種も自分で栽培する自家採種を知り、興味が出てきました。 そういった栽培方法は、肥料代・農薬代・種代すらいらないし、環境にも負担が少ないのでチャレンジしてみたいのですが、そういう栽培にチャレンジしたり、教えてもらったりできるのでしょうか。
A,はい、 当園では、無肥料・農薬不使用栽培野菜をオーガニックレストランや自然食品店に出荷している栽培家が日曜講習を担当しています。
Q7,額の料金に含まれるサービスを教えてください。
A,7坪相当の専属エリア、年間25種類の種・苗、農機具レンタル(クワ・スコップ・移植ごて・はさみ・カマ・育苗ポット、支柱などの手道具)、毎週日曜日に開催している日曜講習及び個別指導、毎週発行の野菜作り豆知識メルマガ「コトモ通信」、バーベキューセットとバーベキューエリアの利用、年明けに開催している「餅つき大会」などが含まれます。

利用者について

Q1,どんな方が、どんな理由で利用していますか?
A,現在、体験会員の会員様は、小さいお子様(未就学児)連れのご家族、退職されたご夫婦、 主婦の方、職場仲間といらっしゃる方々、飲食店と様々です。 食育・情操教育の場として、心の癒しの場として、ストレス発散の場、元気を充電しにくる方など様々です。就農準備や半農半Xを目指して学びたい、という理由でお1人でいらっしゃる方もいらっしゃいます。 アットホームな雰囲気の農園ですので、普段接することがない人たちとのコミュニケーションの場ともなっております。
Q2,スタッフの方々が栽培した野菜はどこで買えますか?
A,藤沢市・横浜市の直売所で販売しているほか、農園最寄りのスーパーいなげや、オーガニックレストラン 八○八などでもご購入できます。
  • 体験・見学のご案内
  • 入会のご案内
  • 法人・教育機関の皆様へ
  • えと菜園オンラインショップ
  • えと菜園